【最も良いサイズ】シーバス湾奥エリアでコモモを使いたいなら|komomo SF-90 ima

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

komomo SF-90一口サイズのkomomo、あります。komomoの血を引く高い基本性能。90mmサイズでは群を抜く飛距離!バイトを重視した一口サイズ。+komomoの基本性能をべースに、通年使える一口サイズのボディ。不意のランカーにも対応できる#4フックを搭載し、小型ながらもランカー実績が高いアイテムです。 基本のSFモデルは、場所を選ばず様々な状況で活躍し、カウンターモデルは流れのあるフィールドに強く、水中で「置く」「止める」「流す」といった使用方法が可能。 [全長]90mm
[重量]14g
[タイプ]フローティング
[レンジ]30〜60cm
[アクション]ローリング+ウォブリング
[フック]#4
[リング]#3
[メインターゲット]シーバス
[推奨エリア]港湾/干潟/河口/河川
[誕生日]2012年05月25日

情報源: komomo SF-90 / ima – For Your Lush Life.

コモモを湾奥シーバスで使いたいなら「SF-90」を必ず選べ

リップレスミノーの元祖ともいえる「ima komomo」。もともと、「komomo SF-125」が最初にリリースされそれから数々のサイズがリリースされた。その中でも、湾奥の地形やレンジ・ルアーの飛距離なども考慮した時に使えるのが「SF-90」になるのだ。

万能選手!コモモSF-90は一年中使えるシーバスルアー

コモモSF-90は、どんなベイトにも適用できる魔法のルアー。シンキングペンシルのようでもあり、ミノーのようでもある。使い方によっては、トップ的にも使えるからなおさら出番が多い。しかも、「14g」というウェイトでフローティング構造は、だれもが狙えないエリアを直撃できる飛距離も持ち合わせている。また、流れに強いバージョンの「counter」シリーズもあります。流れが強い、水門周りや河川などで活躍します。

とにかく今すぐ一本タックルボックスに入れておきたいルアー

意外にもコモモのSF-90は、所有している人が少ない。東京湾奥に限らず、日本全国のエリアで大活躍してくれることは、間違いない。今すぐこのルアーを手に入れて、釣り場で爆釣を体験してくれ。

created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥2,035 (2021/06/13 21:37:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥2,035 (2021/06/13 21:37:07時点 Amazon調べ-詳細)

流れに強いバージョンの「counter」シリーズもあります。流れが強い、水門周りや河川などで活躍します。

ワンサイズ大きい「slim」もSF-90のように、汎用的に使えるのでおススメです。

関連記事一覧