シャローで根掛かりを回避できるシーバスバイブレーション | サルベージソリッド シマノ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ディープエリアでの立ち上がりにこだわった、ソリッド樹脂ボディのバイブレーション。ロングキャストした先やディープエリアでも低速リトリーブからしっかり立ち上げるために、あえて流行のメタルプレートではなく、薄肉樹脂ボディを選択。
金属よりも軽い比重の素材を選択する事で運動性能を高め、わずかな入力でもボディを振らせる立ち上がりの良さを求めました。ラインアイやウェイトバランスはキャスタビリティを高めるべく、1mm単位で調整を重ね、ロングキャストした先でのフック絡みを防ぐ目的で、キールヘッドデザインを採用しました。

情報源: サルベージソリッド 60ES/70ES/85ES | バイブレーション | ショアソルトルアー(シーバス) | ルアー | 製品情報 | SHIMANO シマノ

根掛かりが多発する1m未満のシャロー域で使えるバイブレーション

シャロー域で高速にリトリーブしても、根掛かりしやすいバイブレーション。その発生理由は、ルアー本体の立ち上がりと大きく関係している。サルベージソリッドは、ロングキャストした先やディープエリアで低速リトリーブからしっかり立ち上げるために緻密に設計されたソリッド樹脂ボディ。その設計から「干潟」・「汽水湖」などの広大なシャローが続いているエリアのシーバスゲームにピッタリなバイブレーションとなっている。

ルアーサイズ展開も豊富。60mmが一番シャローに強い

最小サイズで60mm~最大で85mmの3種類が用意されている。その中でも、60mmが一番シャローに強い。しかし、ロングキャストが必要な場合や、駆け上がりを丹念に攻めたいときはそのほかのサイズも状況に応じて選ぶことが可能。

関連記事一覧