ランカーシーバスに効く!大型ベイトパターンの風雲児170mm kosuke

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

大型ベイトパターンの風雲児170mm kosuke

■170mmのビックサイズで大型ベイトをイミテート

■39gという重さと安定した飛行姿勢が生み出す高いキャスタビリティー

■ローリング主体の艶めかしいアクションビッグサイズkosukeでシーズンイン!秋も深まると、河川や河口ではボラ・コノシロや落ち鮎、外洋では大型のマイワシ・ハタハタが回遊する。この大型ベイトパターンに特化させて開発されたのがkosuke 170Fである。170mmというビッグサイズと39gのヘビーウエイトから繰り出されるキャスタビリティに、kosukeシリーズの特徴であるローリングアクションを兼ね備えたミノーだ。タックルはミディアムクラス以上、攻め方はただ巻きは勿論のこと、落ち鮎パターンで有効なドリフト、日中のコノシロパターンで用いるトゥイッチやジャークなど多彩な使い方に対応している。この秋から初冬にかけての大型ベイトパターンにはkosuke 170Fが欠かせない。

情報源: ソルトルアー | kosuke | ima – For Your Lush Life.

今のシーズン、ランカーシーバスを手っ取り早く釣りたいなら、ima kosuke170がいいでしょう。

このサイズが、ランカーシーバスを誘導します。湾奥対応の小さいプラグを使って全然釣れないとお悩みの人は、すぐに釣具屋へ走れ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。