ドリフト専用!ランカーシーバスをハントするために生まれたミノーがこれ |アピア ラムタラ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

表層流を確実に掴むハイレスポンスな設計を施し、ルアーの動きはその流れに乗せるだけ。ゲーム中は主にラインを処理する事に意識し、ドリフトでシーバスへとアプローチする為に開発された専用ミノー。発売から今日に至るまでに各地で数多くのランカーがキャッチされており、ラムタラを使用してのランカー攻略も確実に広まりを見せている。

[全長] 130mm
[重量] 18g
[タイプ] フローティング
[アクション] バリアブルウォブンロール
[フック] #4
[価格] ¥1,900(税別)

情報源: LAMMTARRA | ルアー | APIA -アピア-

シャローでドリフト出来るから一年中使えるランカー専用ミノー

ランカーシーバスを釣ったことがある人なら分かるはず。ランカーシーバスを釣る為には、基本的な2つの要素がルアーには必要だ。

ランカーシーバスを反応させる為に必要なルアー特性

  • ゆっくり巻けるルアーであること
  • 流れに溶け込むルアーであること

ランカーシーバスに出会うときは、ルアーを早く巻いている時ではない。どんな場合でもゆっくりとした、自然な動きをルアーがしている時にランカーシーバスとの出会いがやってくる。そんな出会いを叶えてくれるのが「アピアのラムタラ」なのだ。

ラムタラには2種類のバリエーションがある。ラムタラノーマルはシャローに特化したランカーミノー

ラムタラには、「バデル」というディープ用のバージョンも存在する。今回は、シャローに特化したノーマルラムタラを激押ししたい。

ラムタラの使い方は流れに沿った使い方でランカーに食いつかせる

ラムタラの使い方は、簡単。とにかくスローに動かすことを意識し、流れに逆らわない使い方をすればいい。そうするだけで、ベイトについたシーバスが勝手にバイトしてくれるのだ。しかも、ドリフト対応ということでピンについたランカーシーバスにも対応できるのが凄い。

ラムタラはカラーバリエーションも豊富。スローで攻めるルアーは「カラーが重要」

スローで攻めるルアーは、シーバスからも視覚的に確認しやすい。その影響もあり、ルアーの色によってシーバスからの反応が変わってくる。自分のフィールドにあった、ルアーカラーがチョイスできるのでラムタラの実力を存分に味わることが出来るのがいい。

ラムタラで持っておきたいオススメカラー

created by Rinker
アピア(Apia)
¥1,884 (2021/10/21 20:05:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アピア(Apia)
¥1,847 (2021/10/21 20:05:42時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事一覧