飛距離のスペシャライズシーバスミノーとも言えるルアー|Tide Minnow Slim 140フライヤー

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

飛距離のスペシャライズドモデルオリジナルモデルをフィールドからのフィードバックに基づき、限定されたシチュエーションで最高のパフォーマンスを発揮するためにカスタマイズ。何かを犠牲にしても手に入れたかった性能。そんなスペシャルモデルのラインアップが、タイドミノーアドバンスラインです。140フライヤーは、タイドミノースリム140をベースにキャスト性能を特化させたシンキングモデル。オリジナルモデルの洗練されたアクションレスポンスと引き変えに、クラストップレベルの飛距離を実現。圧倒的なキャスト性能はポイント攻略や強風下で大きなアドバンテージとなるだけでなく、キャストに不慣れなビギナーのエントリーモデルとしても最適といえます。2011年モデルよりフックは『がまかつトレブルSP-MH』が標準仕様となります。

情報源: Tide Minnow Slim 140

飛距離のスペシャライズドモデルタイドミノースリム140 フライヤースペック

  • Length 140mm
  • Weight 21g
  • Type 重心移動・淡水、低水温下など使用状況により沈む場合がございます。
  • Type ウォブンロール
  • Range 0.8〜1.1m
  • Hook #6

タイドミノースリム140をベースにキャスト性能を特化

もはや説明もいらない「Tide Minnow Slim 140」。その実績の高いルアーに飛距離をプラスしたスペシャルモデルが「 タイドミノースリム140 フライヤー 」。

リップ付きミノーのシーバスルアーと言えば「Tide Minnow 」と思うほど、基本形であり元祖である。

昨今のシーバスルアーでは、動きに変化を与えるためリップレスミノーを基本としたルアーが増えている中、ミノーの原型とも言える「Tide Minnow」を一度は使ってほしい。

今回は、「 タイドミノースリム140 」ということで中場所~大場所での使用をメインとするが、そのポテンシャルとルアー釣りの原型を感じるゲーム展開を行える。

特にフィールドがナーバスと感じるシーバスアングラーは、ウォブリングが強いルアーに慣れていない人も多いので、このようなルアーを使ってみるといいだろう。圧倒的なキャスト性能はポイント攻略や強風下で大きなアドバンテージとなるだけでなく、キャストに不慣れなビギナーのエントリーモデルとしても最適といえます。

関連記事一覧