• HOME
  • ストーリー
  • シーバス
  • バチ抜け河川シーバス攻略のスタンダード。水面ちょい下を探れるルアー | パズデザイン reed フィール 75SG/100SG/120SG

バチ抜け河川シーバス攻略のスタンダード。水面ちょい下を探れるルアー | パズデザイン reed フィール 75SG/100SG/120SG

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

バチ抜け、小型ベイトの偏食時、ルアーに対してセレクティブな状況にこそ威力を発揮する、スリム系シンキングペンシル。バチ抜けでの実績はもちろん、冬から春先の河川やサーフに遡上や接岸する稚アユ、シラス等を偏食しているシーバスを狙う場合は、水面直下を水に絡みながら滑るようなアクションに反応します。

情報源: Pazdesign | PRODUCTS | reed フィール 75SG/100SG/120SG

河川バチ抜け対策のベーシックウェポン。表層からちょっと下のレンジを直撃。

河川の強い流れでも安定した姿勢を保つことができるのが、この「フィール」。
抜群のルアー姿勢。ルアーの飛距離も素晴らしい。

他のルアーで反応がない場合でも、フィールならシーバスからの反応を得られることも少なくない。
多くのアングラーが使っていることからも、このルアーのポテンシャルは間違いないだろう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。