トップを意識したシーバスルアー購入。今まであまり意識していなかったカテゴリー

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今回は、トップ系のシーバスルアーを購入してみました。

私のシーバスの基本的な対策レンジは、表層直下~ボトムが基本ですがたまに「トップレンジ」も攻めます。

しかし、トップルアーはあまり意識して選んだことがないですが、今回は「トップ系を購入するぞ!」ってことで選んだラインナップです。

トップ系のシーバスを攻略するルアー

シマノ ガラスライド 110F

「こんなルアーあったんだ!?」って感想が正直なところ。
「ガラス入りラトル?」「高音・大音量?」って、どうなんだろうと?と思いつつ購入。

実際フィールドで使ってみると、それはそれは「遠くからもよく聞こえる音」。
「カラン。ゴロゴロ。」という高音の音がします。

エリアによっては、爆発的な釣果が叩き出せそうな予感がするルアーですね。

ラッキークラフト サーフェースワンダー

これも、「こんなルアーあったんだ!?」って感想が正直なところ。
あのワンダーが「トップ系」に登場。

マジで、これレアな感じのルアーだと思います。
実際のルアーの感想は・・・・「使い勝手かなりいいです」。

「アクション」・「飛距離」申し分なし。
ちょっと気になるポイントとしては、「フック」。

ワンダーと同じで「弱めのフック」だと思われます。

ある程度使ったら、フックを変えたほうがいいでしょうね。
そこだけに気なりました。

-釣具の整理・収納にお困りなら- -安くて便利なアイテムが豊富-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。