2020年のバチ抜けシーバス対策の決め手になるルアー | パズデザイン マッチボウ 100F

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

・今まで獲り損ねていた魚にマッチさせたヒットパターン1)明暗の境をダウンでゆっくり漂わせる2)スーパーボイル時での連続トゥィッチ3)流れよりも気持ち早巻きで5cmでのレンジをキープ4)アップにキャストし表層をゆっくりとドリフト5)橋脚周りをダウンキャストで軽めのジャーク6)ロッドが少し曲がるぐらいの流れでリールを巻かずステイ7)シェードにキャストし早巻きで誘う8)バチ抜け時ロッドティップを上げゆっくり巻いてくる

情報源: Pazdesign | PRODUCTS | reed マッチボウ 100F

あの「エリア10」を超えられるか!?2020年期待のシーバスルアー、マッチボウ100F

ついに登場!パスデザインから発売される魅惑のルアーその名は「マッチボウ100F」。
「アップストリーム」・「ダウンストリーム」のどちらでも使えることを考えられて登場したルアー。

ほとんどのルアーが、「どちらかを」想定した設計になっている昨今。
このルアーは、挑戦的にも両方対応してきた。

新製品の為、真のポテンシャルは「まだ謎」の所も多いがかなりの好調化が期待できそうな予感がする。

値段もお手頃なので、今後の釣行では一つ持っておきたいルアーなのは間違いない。

参考マッドピンクのカラー分析

 

 


 


-釣具の整理・収納にお困りなら- -安くて便利なアイテムが豊富-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。