サヨリ(鱵)がベイトならシーバス対策ルアーはこれだ

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

初めに、シーバス対策の為にサヨリ(鱵)の特徴について解説します。

サヨリの分布・生息域

日本全域に生息している。基本的には、海水域に生息するが河川の汽水域にも入り込む。

サヨリの生態

成魚は全長40cmほど。寿命はおおよそ2年。
一般の特徴として下顎が長く突き出し、胴体は細身の形をしている。動きが速く、サヨリをメインベイトとしているシーバスを反応させるのは、容易じゃない。
4月中旬から8月中旬が産卵期であり、その時期の後にシーバスのメインベイトとなりやすい。

サヨリ対策でのシーバスルアー



-釣具の整理・収納にお困りなら-
-安くて便利なアイテムが豊富-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。