【ライジャケのジッパー」はスムーズですか?過酷な海でもスムーズなルアーチェンジを実現したい

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

つりしろ編集長
潮に悩ませれ続ける、「つりしろ編集長」です。

皆さんのジッパー(ファスナー)スムーズですか?ギコチナイ動きはしていないでしょうか?

特に海水での釣行時には、ジッパー部分に潮がたまりやすいですよね。
一回の釣行で、ジッパーについては不具合も出やすいです。

そんな、過酷な状況下でジッパーの「潮噛み」や「引っ掛かり」を解消してくれるアイテムを見つけたのでご紹介します。

潤滑剤で色んな製品があるけど「潤滑すべるん」を選んだ

ジッパーの動きをスムーズにするためにする「ケミカル製品」は意外と多いです。
今回は、「塗りやすさ」などを考慮して選んだ感じになります。

人によっては、下記のような「スプレータイプ」・「ペンタイプ」などのほうが良い方もいると思います。

ダイワ(DAIWA) YKKファスナーメイト

ダイワ(DAIWA) YKKファスナーメイト

660円(04/06 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
レオニス ファスナーすべり 12ml おしゃれな新デザイン

レオニス ファスナーすべり 12ml おしゃれな新デザイン

550円(04/06 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
モンベル(mont‐bell) スムースライダー 1124025

モンベル(mont‐bell) スムースライダー 1124025

1,400円(04/06 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

筆タイプが奥まで塗りやすいかな?

この「潤滑すべるん」の最大の特徴は、「筆タイプ」であるところ。
アウトドアで使うジッパーは、「止水加工」がされていたり、大き目のジッパーが採用されていたりと「複雑な形状のジッパー」が多いです。

一番汎用的に使えそうな「筆タイプ」を採用している「潤滑すべるん」を今回は選んだ感じです。

EastHill 潤滑 すべるん 毛筆タイプ 5g EH17-14

EastHill 潤滑 すべるん 毛筆タイプ 5g EH17-14

491円(04/06 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

初めて使う前にキャップリングを取りましょう!

購入直後は、中の液体が出ないように「黄色いストッパー」が入っています。
そのストッパーを取らないと使えるようにならないので、最初に取ります。

取った後は、本体を軽く押すと中から「潤滑剤」が筆を伝わってしみ込んできます。

実際にライジャケに使ってみた

使い方は、簡単。筆でジッパーをなぞるだけ。ただ、それだけでいいんです。

1往復から2往復させれば、十分に効果を発揮します。
心配していた、液だれも無く塗ることができました。

 

そして、「効果は?」。

実にスムーズ!ジッパーがお手軽スムーズになりました!
効果は、いい感じです。あとは、耐久性が気になりますが製品の特性上、それほどないかもしれません。
雨にぬれたり、潮を被ったときはこまめに塗りなおすのがいいでしょう。

この製品にかかわらず、ジッパーの動きに不満を持っている人は一度試してみると良いかもしれません。

EastHill 潤滑 すべるん 毛筆タイプ 5g EH17-14

EastHill 潤滑 すべるん 毛筆タイプ 5g EH17-14

491円(04/06 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。