2022年の釣りの防寒対策用に新しいモバイルバッテリーを購入したら普段も便利だった件

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

冬になると寒さで釣りがつらくなる季節になりますね。私は、冬場釣りをするときは「電熱ベスト」を着て釣行に向かいます。この「電熱ベスト」と出会ってから、冬の寒さが平気になりました。本当に快適に釣りをすることが出来るのでオススメです。

その電熱ベストとの組み合わせで、以前ご紹介したモバイルバッテリーなんですが更なる利便性を考えて「新しいモバイルバッテリー」を購入してみました。下記は以前ご紹介した、電熱ベストです。

物によってはモバイルバッテリーは癖がありそう

私が購入したモバイルバッテリーは、「特に不具合なくスペック通り」だったのですがどうやらメーカーによっては「当たりハズレ」がありそうなレビューが多いように思います。私が使った感想では、「大容量で安く」ても問題なく使えています。しかし、他の人たちが購入したものが不安定だとしょうがないので「安心して購入できる」モバイルバッテリーを探して実際に使ってみました。

日本での利用で不安がないサポートを重視してモバイルバッテリーを購入

今回購入したモバイルバッテリーは、「シリコンパワー製」のモバイルバッテリーです。シリコンパワー社を知っている人は少ないと思いますが、世界に展開している台湾発のグローバルブランドです。 日本では東京/大阪の2拠点を置き、ユーザーへ高品質・高コストパフォーマンスの製品と、安心のアフターサポートをお届けしている会社になります。

シリコンパワーの製品を過去にいくつか 購入しましたが、特に問題が無かったので今回は安心して購入できました。

シリコンパワーの10000mahモバイルバッテリーを購入

今回は、普段使いも便利になるように「サイズ感重視」でモバイルバッテリーを選んでみました。10000mahと容量は少なめですが、スペック通りの性能を発揮すれば電熱ベストも長時間使えると思って購入しました。

シリコンパワーの10000mahの種類

  • ブラック/18w
  • ブラック/20w
  • ホワイト/18w
  • ホワイト/20w

急速充電のパワー(18W/20W)の違いがありますが、どちらもあまり変わりがないのでお好みで選んでもらえればいいと思います。色も同じようにお好みで。

13ヶ月保証/100%国内サポートのモバイルバッテリーからこれを選択

ブランドシリコンパワー
ブラック/18W
容量10000mah
コネクタタイプUSB Type C, USB Type A
商品寸法 (長さx幅x高さ)9 x 6.2 x 2.2 cm
商品の重量187 グラム
購入したシリコンパワーの10000mah

ホワイトバージョンもあります!スペックは同一

電熱ベスト用に求めるモバイルバッテリーとは?

私が電熱ベスト用に求めるモバイルバッテリーは、下記のような製品です。

電熱ベスト用に求めるモバイルバッテリー

・電熱ベストを4~6時間連続使用可能
・モバイルバッテリーの充電が早い
・普段も使えるようにスマホにも対応

一番気になるのが、電熱ベストの利用時間。10000mahと一見少なめですが、信頼の大手メーカーを購入することでスペック通りの性能を発揮してくれれば十分に使えるはずです。

あとは、次の日もすぐに使えるよう「モバイルバッテリー自身の充電も早い」のが重要です。性能が安定しないモバイルバッテリーは、どうしても充電が遅いなどの特徴があったりします。

あとは、普段使ったときにスマホなどの充電でメリットがあると嬉しいですね。

シリコンパワーの10000mahモバイルバッテリーの特徴

今回選んだ最大の理由は、「コスパの良さ」。もちろん高いものを選んでいけば、簡単に高性能なものを見つけられるのですが、安くて良いものを探すのが一番難しい所。今回選んでモバイルバッテリーには、以下の特徴があります。

シリコンパワーの10000mahモバイルバッテリーの特徴

  • 容量10000mah
  • 縦のサイズ9cmで小型
  • PD/QC急速充電対応(iPhone・iPad・Android)
  • 13ヶ月保証/100%国内サポート
実際のモバイルバッテリーのパッケージ。パッケージは、日本語です。
付属品は、充電用ケーブルが付いている。
日本語マニュアルも付属。この手では珍しい。
USBのタイプも豊富。
26800mahとサイズを比較してみた。かなりコンパクトなのが分かる。

購入したモバイルバッテリーを電熱ベストで実測してみた

やはり一番検証結果として信頼できるのは、実際に使ってみること。手持ちの電熱ベストを着て実際に釣りに行き「電池の消耗」を確認してきました。

検証当日の状況

  • 当日の気温(2℃)
  • モバイルバッテリーは(満充電直後)
  • 電熱ベストは、強でスタートし後はオート

上記のような状況下で実際に使ってみました。実質4時間程度使ってみましたが以下のような結果になりました。

検証結果

  • モバイルバッテリーは普通に使える
  • オートモードで4時間使用後、バッテリー残量ランプ2個点灯(50%未満の残量)

まずは、電熱ベストの暖かさなどは特に問題はないと思います。動作にも不具合はありませんでした。
使用時間に関しては、おおよそ6時間は使えるかと思います。はやり、安心のメーカーということで「10000mahででも長時間」という印象ですね。強~弱の使い方によって、この辺りは変化しますが目安としてはこんな感じかなと思います。

6時間使えれば、一回の釣行では問題ないレベルかと思います。もし、バッテリーが足りなくなったらもう一個購入してもいいかもしれません。充電速度も速いんで、追い充電もありかもしれませんね。

電熱ベストは、問題なく使用可能。
こんな感じで、USBを差し込むだけ。

やっぱりスペック通り使えるのは安心!

2000円以下で購入出来て、安心して使えるモバイルバッテリーは中々見つけにくいものです。大手メーカーでこの値段なので一度検討してみてもよろしいかと思います。このサイズ感なので、仕事などでも使えてさらにコストパフォーマンスが良いモバイルバッテリーだと思います。

関連記事一覧