釣り場で雨でも濡れないレインウェアを探す。オシャレなKIU(キウ)ブランド発見!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

つりしろ編集長
ミリタリー柄を見るといつでも衝動買いする、「つりしろ編集長」です。

ミリタリーカラーギアシリーズの第5弾。
もう、ミリタリー購入は「運命」です。

梅雨の時期は、突然の雨など心配事が多いですね。釣りをしているときの雨は、本当に不快ですね。
何時もは、「カッパ」などで対応していたのですが梅雨の時期にちょうど良いレインウウェアを見つけたので、購入してみました。

しかも、色が「カーキ」。ミリタリーカラーですが、オシャレな配色なのであまりミリタリー感が強くないです。

こんな高性能レインウェアで「¥6,900」ですか!?KIUすっごい。

今回購入したのが、「KiU」(キウ)ってブランドの「4WAY STRETCH MEN’S レインジャケット」。
「KiU」ってあまり聞いたことが無いけれど、アウトドアブランドです。

今回は、アウトドア雑誌の「GO OUT」を見ていたら発見して、すぐさま購入しました。
雑誌で見たとこの印象は、「カッコイイ」。

これを釣りで使ったら、モテモテ決定レインウェアですね。

早速商品が自宅へ到着。KIUレインウェア開封です。

到着直後の商品の感想から。「¥6,900」の安いジャケットには、全く見えません。質感、縫製すべてしっかりしている。
下手なブランドのウェアよりも、高級感ありありですね。

それでは、各種ジャケットの作りを確認していきましょう!

生地には、釣りに適したストレッチ素材を使用。 耐水圧は15,000mmH2O、さらに透湿性も10,000g/m・24h

めちゃ強い防水性能です。しかも、記事がストレッチタイプなので、動きを妨げないです。
いやーこのレインウェア作り脱帽です。

専用の袋にレインウェアが収納できる。釣りに持ち運びOK。

レインウェアと同じ生地で出来た、収納袋に入れることができます。
触ってみるとわかりますが、この生地とてもレインウェアのような感じがしません。

肌触りの良い「布」のようなレインウェア感触です。

ポケットには止水ファスナーを採用。釣り場でも安心。

すべてのポケットに止水ファスナーを採用しています。これで、ポケットの中のものが濡れにくくなっています。
細かなところにも、こだわってますね。このレインウェアは。

グローブをした状態でも開けやすい、ゴム付き。釣りには、便利だぞ!

フロントファスナーの裏には、蒸れ防止のメッシュ完備

フロントファスナーの裏には、蒸れ防止のメッシュ完備。しかも、上下どちらからも開閉できるファスナー。便利すぎるぞ。

生地の裏面にはTPUラミネート加工(熱可塑性ポリウレタン)

裏地も防水加工。これはもう、フル装備なレインウェアですよ。
しかも、縫い目にはシームテープで縫い目からの浸み込んでくる雨をシャットアウト。

脇にはベンチレーションシステム付。釣りのランガンでも快適に。

私がジャケットを選ぶ基準が「ベンチレーションシステム」の有無。
これが無いと、体温調整をしたいときに「ジャケットを脱ぐ」選択肢しかなくなってしまいます。

いろんなシーズンで使うためには、「ベンチレーションシステム」は欠かせないですね。

これは、釣りに適したウェアであることは間違いなし

値段も安く、ストレッチ素材のレインウェアは、釣り人の味方になること間違いなし。
しかも、カッコいい・おしゃれ。

色も3色あるので、ミリタリーカラーじゃなくても楽しめます。

皆さんのお好みで選んでみてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。