【これだけで】釣り飯が出来る!5点セットのメスティンを購入してみた件

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

つりしろ編集長

9月の連休に釣り旅車中泊を楽しむために「メスティン」を購入したのでご紹介。

この記事を書いている時点で、釣りの車中泊旅からは帰ってきて今回購入した「メスティン」をかなり使い込んだ後。実際に使っても、とても良い感じなので「激オススメ」なことは間違いないです。

ねぎを少し入れて、かき混ぜて完成。味は、見た目通りめちゃくちゃ美味しい!

メスティンはたくさんの種類があって悩む・・・・

今回は、「これがあれば始められる!」ってことと、「メンテが楽」という観点の中から「最安で一番良さそう」なものを選んでみました。

今回のメスティンとは違っているけど同等品はこちら

このメスティンの特徴は5点セット!

メスティンについては、多くの方がご存じなので今回は割愛します。その中でも「安くて使えてすべて揃う」セットの商品を買いました。

Snow Leopard メスティンの特徴は5点セットを開封!

パッケージはこんな感じです。しっかりとした日本語表記。
中身を空けるとこれだけ入っています。

下記の5点がセット内容のようです。収納袋もセットの一つなんですね。

  • メスティン本体
  • 風よけ
  • 蒸し器
  • 固形燃料台
  • 収納袋
調理時に使う内容としては、上記の4点。
メスティンについては、しっかりとした作りでバリ取り・アルマイト加工済。
本体内側にはお米と水の分量を量るのに便利なメモリ付き。
風よけもしっかりとしている。
固形燃料台はコンパクトに。
固形燃料台も普通に使える。
メスティンを使うときは、こんな感じでセット。
全部メスティンの中に収納可能。
全部収納して、この袋一つで携帯可能。

釣り旅に出る前にメスティンを使って自宅で調理

使い勝手をチェックするために旅に出る前に自宅で使ってみる。作るメニューは「いわし缶の炊き込みご飯」です。
ちなみにメスティンの調理で使う「固形燃料」も同時にAmazonで購入しました。下記がその記事になります。

メスティンのメモリに合わせてお米を入れる。
いわし缶の味噌煮を使う。
缶を開けてメスティンへぶち込む。調味料は何も入れない。
固形燃料に着火。
約40分で炊き上がり。
ねぎを少し入れて、かき混ぜて完成。味は、見た目通りめちゃくちゃ美味しい!
食べ終わった後のメスティン。やはり焦げが目立つ。
軽くスポンジで洗った後。アルマイト加工済なので、すぐに汚れは落ちます!
メスティンの裏も焼け等発生なし!

Snow Leopard メスティンは「激オススメ」ですよ

最初にもお伝えしましたが、この記事を書いている時点で旅「4泊5日」から帰ってきております。その間もこのメスティンを使って調理しましたが、今回の性能は維持された状態で帰ってこれました。 アルマイト加工なども取れることがなかったので、値段は安いですが使えるメスティンだと思います。
メスティン購入で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事一覧