釣具に見た目と実用性をプラス!パンチングボードにLEDクリップライトで雰囲気アゲアゲ!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

つりしろ編集長
秘密基地を作っている、「つりしろ編集長」です。

大人気シリーズ、「理想の釣り部屋を作成するDIYシリーズ」。
私の部屋を完全に「釣り仕様」にDIYしてしまう!って企画。

前回、「壁にパンチングボードと釣具の収納」が完成しました。
今回は、これにちょっと「雰囲気をプラス」したい!ということで、「LEDクリップライト」をボードの上に取り付けます。

上からのダウンライトをプラスすることによって、「釣具が映える」のも期待しつつ購入。

LEDクリップライトの購入先は「Amazon」。1380円で購入することが出来ました。

AmazonでLEDクリップライトを購入

一個買うか?二個買うか?悩みましたが、どのくらいの?明るさなのか?わからなかったので、一個だけ購入することにしました。

材料

・LEDデスクライト クリップライト 1380円 1個

工具

・なし

パンチングボードにLEDクリップライト組み立て作業手順

今回は、パンチングボード上部にクリップで挟むだけで作業は終了になります。
簡単な作業になるので、誰でもできるでしょう。

1.Amazonから到着したLEDクリップライト開封

中身は、LEDクリップライト本体と説明書のみ

中身は、「本体」と「説明書」のみのシンプルな内容です。電源コードは、「1.5m」長さがありますね。そのちょうど中間に「ONOFFスイッチ」があります。
角度調節は、クリップと本体の間のアームで調整可能です。

 

パンチングボードの取り付け位置をライトの方向を調整

これから取り付けを行いますので、クリップの方向とライトの方向を調整します。と言っても、「ただ回す」だけなんですけどね。

2.パンチングボードにLEDのクリップを挟む

ここからが取り付け作業ですが、簡単です。洗濯ばさみのように「クリップを広げ、離すだけ」。これで取り付け完了です。
非常に簡単なので、誰でもできるでしょう。

3.後は、コンセントに接続してスイッチオン!

少し配線をまとめてから、スイッチオン!

光量は、「明るすぎず・暗すぎず」と言ったところでしょうか。
ちなみに「LED色」は「白」になりますね。「電球色がイイ人は交換」すればいいでしょう。
ソケットサイズは、「E26」です。

周りを暗くして、LED角度を最終調整

昼に取り付けをしましたが、カーテンを締め切り暗くした状態でLEDの最終調整。
ちょっと角度を付けて、雰囲気をアップしてみました。一段と「癒し度がアップしましたね」

お手軽で簡単なLEDライトアップは、チョーお勧めです。間接ライトで、自分の釣具がさらにカッコよくなるので皆さん試してみてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。