Amazon激安1300円ロッドラックを30分でオシャレにDIY

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

理想の釣り部屋を作りたい!そんな要求に応えてくれるアイテムはないか?とAmazonを物色していると何やら激安なロッドラックが売っているのを発見!見た目は、プラスチックの安物のようだけどこのシンプルさが逆に魅力に感じた。
今回は、この激安アイテムをオシャレにかつ「賃貸でも使えるように、壁に傷をつけない仕様」でカスタムしたいと思います。

ロッドホルダー 壁掛けタイプ 竿たて 3本収納 プラスチック
ロッドホルダー 壁掛けタイプ 竿たて 3本収納 プラスチック

ロッドホルダー 壁掛けタイプ 竿たて 3本収納 プラスチック

1,450円(05/22 17:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

賃貸でも使えるように、壁に傷をつけない仕様とは?

このロッドラック、そのまま使うと「ネジで壁に固定」する方法を採用しています。そうすると「壁に穴」を開ける形になり、修繕不能に。誰もが壁に穴が開くのが嫌だと思うので、今回は「LABRICO ナゲシレール ブラケット」を固定具として使います。石膏ボードにも使える便利なブランケットです。

今回のロッドラックに使うアイテム

  • Amazon ロッドホルダー 壁掛けタイプ 竿たて 3本収納 プラスチック
  • LABRICO ナゲシレール ブラケット
  • 板(4cmx20cm)2枚(カインズ店頭で100円ぐらい?)
  • 木ネジ 4mmx16mm 4本
  • ドライバー
ネジは、板が薄いので短いものを用意
板は、ホームセンターで購入。自分で塗装
ロッドホルダー 壁掛けタイプ 竿たて 3本収納 プラスチック

ロッドホルダー 壁掛けタイプ 竿たて 3本収納 プラスチック

1,450円(05/22 17:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

ここからロッドラック作成手順

まずは、板にAmazonロッドラックをネジで固定

ネジでロッドラックを板に固定します。写真を参考にしてみてください。大体取り付けだけであれば、10分でできると思います。

パッケージ内にネジはついている
ロッドラック付属のネジだと板を貫通するので変更
16mmのネジだと大丈夫。持っている板にネジは合わせてくださいね
センターに取り付ける為、板の中心に印をつける
板の真ん中にラインを引く
引いたラインの上に固定穴をそろえて、固定する
2本とも板に固定する

次は、釣り部屋の壁にロッドラックを固定

ここまで来たら、釣り部屋にロッドラックを固定していきます。ここで使うのが、「LABRICO ナゲシレール ブラケット」。これで、壁に固定していきます。耐荷重が10kgなので結構強力です。難しそうに見えるかもしれませんが、10分もあればできると思います。

パッケージの中はこんな感じ
壁には、こんな感じで固定。詳しい取り付けは、説明書を。
板にもブランケット付ける
これを2本分つけて、すべての作業は完了。

ここまで30分かからなかった。DIYとしては、出来栄えが良いわりに簡単

手軽だけどオシャレロッドラックが完成!写真だとわかりにくいかもしれないが、かなり風合いが出た感じでカッコいいです。数千円で作れる「見せるロッドラック」が出来上がるので、ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。