あなたの車スマホホルダー大丈夫?IPhoneMaxとかバッテリーケースでも固定できる

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

つりしろ編集長

意外と盲点だった!スマホ買い換えたら、車のスマホホルダーにスマホが入らない!

最近、スマホを買い換えたつりしろ編集長です。みなさんも経験ないですか?スマホのサイズにホルダーが合わないこと?
私の場合は、最近「iphone7→iPhone11」に買い換えたんです。それだけなら、なんてことなかったのですが、野外で多く使うことのある私はバッテリーの容量を増やすために「Apple純正のSmart Battery Case」も購入し使っています。そのことでさらに、ある悩みを大きくしてしまいました。ちなみに、「Apple純正のSmart Battery Case」は下記です。

Smart Battery Case – ブラック

既存で売っている車載スマホホルダーには「使えない?」のか

すでに持っているスマホホルダーには、「サイズ」・「重量」とも大きすぎて入りそうもない。意外と汎用性があり「iPhone11や12」も対応スマホに入っているが、どうも「バッテリーケース」が邪魔をしているようだ。

「iPhone11や12」も対応しているが入らず。
車のエアコン吹き出し口に付けるスマホホルダータイプ

単純にバッテリーケースに対応しているフォルダーを買えばいいと思っていたのだが・・・・

探してみるとわかるのだが「バッテリーケース対応」のスマホホルダーを探してみてもどこにもない。対応する「厚み」などは書いているのだが「無駄な買い物をしないよう」対応の文字が欲しいところ。しかし、いくら探しても見つからない為「レビュー」から「最強で最安」だろうと思われるスマホホルダーをAmazonで購入してみた。

現状で一番強いと思われるAmazonで販売しているスマホホルダーを購入

正直、「ダメ元」で購入してみた感じです。サイズが合わなければ、捨てる覚悟で購入したら・・・・・
予想外に「バッテリーケースも問題なく装着」出来てすごくいい感じで使える!スマホケースだったので、今回お勧めします。

今回のスマホホルダーの使ってみての特徴とは?

今回のスマホホルダーには、いくつかの特徴があるのでまとめてみます。ちなみにパッケージは、下記のような感じですね。

  • ホルダーの取り付け方法が2種類
  • 重い重量でもしっかりと固定できる
  • 横向きでもスマホ固定可能(もちろん縦も可能)
  • エアコンに付けるときは、爪で固定しないので負担が掛かりづらい

ホルダーの取り付け方法が2種類

ダッシュボードとエアコンの吹き出し口に付けられます。
ビニール袋に入っているのが、取付パーツの2種類

重い重量でもしっかりと固定できる

ホルダー裏のボタンで開き、手でアームを固定させる。

横向きでもスマホ固定可能

エアコンに付けるときは、爪で固定しないので負担が掛かりづらい

よくある「ルーバーに爪固定」ではなく、負担の少ない「クリップ式」。矢印の部分で固定させる。
スマホの重さを支えるのは、クリップではなく「支え」があるのでルーバーの破損を防いでくれる。

振動にも強く脱着も楽にできる。ホルダーに付けているときも充電可能

取り付けてから何度か使っているが、今までのホルダーより「数段使いやすい」。脱着もスムーズに行えるし、ホルダーに取り付けながら充電も可能。しかも、見た目もカッコよく「本格的なナビ」に見えてしまうくらい。今までのホルダーを超えるホルダーだと思うので、気になる方は購入してみてください。

横置き・縦置き共に充電可能
見た目は、もうナビにしか見えません。角度調整や大きさなど、不満なし。

スマホの音声をカーオーディオから出力させる最も簡単な方法

関連記事一覧