釣り車にJKMって合うと思うんだよね。今度はシートベルトにカバーを取り付ける

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

自分に釣り車(パジェロミニ)を購入して早1年。色々なカスタムをしてきました。その中でも一番お気に入りなブランドは、JKM。JKMとは、オートバックスオリジナルブランドの「JACK&MARIE」のことです。このJKMの特徴は、やはり「露骨なデザインとカラーが魅力」。ねだんもお手ごろだけど、カラーとかとてもお気に入りなんですね。

釣り車を購入して一番初めに購入したのも「JKMアイテム」

JKMとの出会いは、釣り車とほぼ同時に購入した下記のアイテム。今でもとてもお気に入りのアイテムですね。実用性も抜群でデザインだけじゃない所もお気に入りです。

今回、購入したのは「JKMのシートベルトパッド(ダークグレー)」

ちょっと気になったので、衝動買い的に購入してみました。シートベルトパッドは、体に触れるベルト部分の当たりを優しくするパッドです。それほど必須なアイテムではないですが、ワンポイントのデザインで雰囲気を上げようという意味で買ってみました。色は、「グレー」と「ダークグレー」がありますが他の色とマッチさせたかったので「ダークグレー」をチョイス。

この写真は、私の愛車に取り付けた写真です。クールなの伝わるかな?

JKMシートベルトパッド(ダークグレー)開封!

今回は、店舗で購入したわけではなくネットで購入。ネットで購入するなら、お勧めは「PayPayモール」。お勧め理由は、送料がお安いのが理由ですね。今回は「送料¥210」でしたが宅急便で送られてきました。

JKMシートベルトパッド(ダークグレー)
値段がお安いですが、質感はいい感じ。
マジックテープでシートベルトに取り付けます。
こんな感じでシートベルトに取付。
私のパジェロミニのレカロシートと色合い相性抜群!

ちょっとした小物で雰囲気が一気に上がる!JKM凄いよ

今回のシートベルトパッドは、取付も簡単で¥1000以下で購入できます。実際に取り付けた写真を見てもらえればわかりますが、一気に雰囲気が上がりますね。JKMシリーズお勧めなので、ぜひ手に取ってみてください。

関連記事一覧