車でも釣り場でも使えるモバイルバッテリー兼ランタンが激オススメな件

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

前回は、ロッドホルダーなどの装備を充実させました。

その装備を完成させまだ記事を公開出来ていないですが、4日間2000kmの釣り旅にパジェロミニで行ってきました。今回はすべて車中泊で過ごしたのですが、その中でも便利だった「Amazon激安LEDランタン」をご紹介したいと思います。

オレンジ色のLEDランタンがとてもよかった

LEDと言えば「白」をイメージしますが、このLEDランタンは「オレンジ色」を採用しています。そのおかげで、淡い光から癒される気持ちで夜を過ごすことが出来ます。しかも、ランタン機能だけでなく他の使い方も出来る代物です。

LEDランタン点灯中

AmazonLEDランタンのパッケージを開封

今回はクーポン利用で「¥1680(500円off)」で購入しました。中身は非常にシンプルで下記のものが入っています。

  • ランタン本体
  • USBケーブル
  • 説明書

以上のものが入っています。USBケーブルが付いているので、すぐに利用することが出来るでしょう。本体には、「半分ぐらい充電」された状態で入っていました。使い方については、ボタン一つで操作するので迷うことはないと思います。

パッケージ
LEDランタン本体
USBケーブル
日本語説明書

一番気になるランタンとしての利用時間

私の使った感じですと下記のようになりました。満充電から使えた時間です。

  • 満充電→弱利用で40時間
  • 満充電→中利用で20時間
  • 満充電→強利用で10時間
一番使うのは「中モード」だった

あくまでも私の利用環境でこのくらいの目安でした。一番多用したのは、「中モード」。このくらいの明るさが一番落ち着いた感じでした。寝ている間は、「弱モード」で何かの準備をするときは「強モード」がちょうどよかったです。
使い方としては、ちょこちょこモードを切り替えるより「常夜灯」として使うと思うので中モードぐらいがいいでしょう。

磁石が付いているので金属にくっつけることも

マグネットが付いているので、金属の所に取り付けることが出来ます。
これは意外と便利な機能だと思います。あまり使わないですが、固定する場所がないときにマグネットで付けられると意外なところにライトを設置できるので、助かったりしますね。

マグネットで固定も出来る

今回は、モバイルバッテリーとしては使いませんでしたが、ランタンとして使っている間にスマホなどを充電してもいいかもしれません。荷物が減るので意外と重宝しそうです。

-釣具の整理・収納にお困りなら-
-安くて便利なアイテムが豊富-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。