「秒で外ご飯」!100均アイテムで快適アウトドアホットサンド!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

2020年もあと何日かになりました。寒い日が続きますね。
私は、ほぼ毎週釣りと車中泊を組み合わせた、プチ車中泊を楽しんでいます。
数か月で何十回したでしょうか?これだけ回数を繰り返してくると、毎回行う準備を「改善」したくなってくるんです。
車中泊以外でもそうなんですが、外ご飯を「出来るだけ時短」でしかも「バリエーション」が豊富なメニューを食べたくなってくるんです。
色々お知らせしたい内容はありますが、今回は「100均アイテム」を使った「ホットサンド」の時短方法をご紹介します。

ホットサンド自体はお手軽!「ココ」を改善すればさらにお手軽に

作るメニューは「ホットサンド」になります。誰にでもおなじみのメニューだと思うのですが、作る時に100均アイテムを使って素早く準備できるようにしてみたいと思います。

今回の100均技で実際に作ったホットサンド

セリアのオイルポンプを使って「秒」でセッティング

ホットサンドを作る時に実際一番手間になるのが「ホットサンドメーカへの油引き」。油は、散布するときにべたつくしペーパーなどで伸ばす手間もある。また、油にまみれたペーパーがゴミになるので捨てるのも気を使います。
今回は、セリアのオイルポンプを使ってスプレーで「シュ!」と秒でオイル引きを完了させます。実際は、油の粘土があるので「広がる」わけではないですが、オイルを垂らしまんべんなく動かします。これなら、ゴミも最小限に抑えられ油の調整も手軽にできますね。

100均セリアのオイルポンプ
サラダ油をボトルに注ぎます。少なすぎると油が出にくいので気を付けましょう。

100均アイテムじゃないけどホットサンドメーカーもこだわりました

せっかく秒で準備が出来るなら、ホットサンドメーカーもバリエーションがあった使い方ができたほうがいい!ホットサンドの厚みや汎用性を考慮して「アイリスオーヤマのホットサンドメーカー」を購入した。

下記は、アイリスオーヤマの公式商品紹介です。

私は「楽天」で購入しました。お値段も安いかと思います。

詳しい内容は、公式サイトで確認してほしいのですが下記が特徴かな。

  • 「具だくさんのホットサンド」が作れる
  • 内側の枠でフライパン代わりに調理可能

この2点が私的には一番の特徴と思います。具だくさんのホットサンドが作れることで、おなか一杯になる為の調理回数も減るのでいいかと。
私は、「ダブルタイプ」を選びましたが一枚切れ目なく作りたい方は、下記のシングルもございます。

冬にはうれしい「あつあつホットサンド」が手軽に

アウトドアにとどまらず、自宅でも使えるので今回の100均アイテムと同時に楽しんでみるのもいいと思います。

男の料理の代名詞が「ホットサンド」かな?と思いますが、ホットサンドメーカーが一つあれば家族で楽しい朝食もすぐに用意できるかと思います。
私も「ハムチーズホットサンド」を作って楽しんでおります。色々なものを挟んで食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ホットサンドの盛り付け用お皿も100均セリアのアウトドア用品

実際にホットサンドを焼いて食べてみました。しっかり油も効いて、こんがりきつね色の美味しいホットサンドが出来上がりましたよ。

100均のステンレスプレート。軽くてかさばらない
チーズがトロリ
サクサクっと美味しいホットサンドが出来上がりました。
-釣具の整理・収納にお困りなら-
-安くて便利なアイテムが豊富-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。