愛車の「D-trackerX」に愛を注入するため、オイル交換を実施しました

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

釣りにバイクで出かける冒険家の「つりしろ編集長」です。
僕の釣りに欠かせない愛車(バイク)の「Kawasaki D-trackerX」。
少し遠出を繰り返すとすぐにオイル交換時期が来ちゃうんですね。

オイルの交換頻度

大体、6カ月に一回はオイル交換をしています。

オイル交換は、バイクへの愛を注入する行為だと思って大切な儀式になっています。
いつも使っているオイルは、「HONDA G2オイル」。

オイルについては、あまり詳しく説明しませんが「部分合成油」ってやつを使っています。
それを、約1.1Lバイクに注入させてあげます。

「おっと」。

その前に、古いオイルを出してあげないと。

今回は、さらなる愛を注ぐため「ドレインボルト」もアルミ製の社外品を購入しました。
純正品のドレインボルトから「青い稲妻のカラー」へと変貌。

しかし、ドレインボルトは外から見えないため、完全自己満足の世界です。

交換後、早速試し乗り。
車と違って、バイクはオイル交換するとフィーリングがはっきりと変わります。
「んー。なめらか~」。

これで、一緒にいつでも釣りに出かけられる準備が整いました。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。