2019年初釣行で爆釣だった「メバル」をデイメバルで息子にも体験させるぞ!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

2019年初釣行で爆釣だった、「つりしろ編集長」です。

2019年の初釣行は、例年になく釣れました。本当、ありがたい。

かなりメバルが高活性であることが分かったので、我が息子にも「ルアーで釣れるかも?」って期待から、2人で正月フィッシングへと向かいました。

場所については、前回と同じです。

メバル釣行日時

釣行日:2019年1月3日(木)
場所(ポイント):東京都お台場周辺
時間:14:00~16:00
潮:中潮
水色:透明

デイゲームでメバルは、釣れるのか?

実は、デイゲームでメバルを狙うのは、「私も初めて」です。

いままでのメバルを狙うときは、釣れやすい「ナイトゲーム」。

子供も夜釣れだすのは、「気が引ける」のでダメもとでデイゲームで狙ってみました。

そこで、考えたのがメバルを狙うリグを変える!

メバルを狙うときの基本的な仕掛けとしては、「1.5g~3g」のジグヘッドとメバル職人のような「ストローテール」と前回お伝えしましたが、そこを修正。

まずは、ジグヘッドを「メバル弾丸」にかえてリトリーブすると、ルアーが上昇する動きに変更。

後は、ルアー。ルアーをシャッドテールタイプに変更。それと「UV加工」された物に変えた。

・エコギア グラスミノーSS 北陸UVパープルホロ
・オーナーばり JH-83 メバル弾丸

狙いとしては、自然に「誘い」が発生するようにリグ自体が波動が強いものに変更。

そして、目が大きいメバルが見つけやすいように「UV加工」してあるものに。

ルアーフィッシング初めての息子が爆りまくり

息子には簡単に「リトリーブスピード」のみ、伝えて開始。

リトリーブスピードを教えた理由は、「ゴロタから離れない」ようにするため、スローに巻くように教えた。

人生初めて1キャスト目。

息子がいう、「根がかりっぽい」。

やっぱり、「難しいかな」と思った矢先、実はメバルが早くもヒット!

早々にメバルをゲット!

その後も、次々メバルを釣りあげていた。すごすぎる。

私は、メバルのバイトシーンを見ようと水中に目を向けると、ルアーはほとんど動いていないように見える。

けど、そのルアーにメバルがバイトする様子が見えた!恐るべし、「グラスミノーSS 北陸UVパープルホロ」。

息子のリトリーブがハマったのか?ルアーがハマったのか?よくわからんが、どんどん釣りあげて楽しんでいる息子。

何はともあれデイメバルをルアーで釣れたことは、良かった。

お昼は、息子と2人で釣り飯「カップラーメン」。

釣り場でお湯を沸かして、2人でカップラーメンをペロリ。

なんか、息子の成長とお正月らしいゆっくりした時間を過ごせたことに、とても満足。

次は、シーバスなどの大物を釣らせてあげたいと思う、父親なのでありました。

エコギア(Ecogear)ルアー グラスミノーSS 1‐1/8インチ #227 2863

エコギア(Ecogear)ルアー グラスミノーSS 1‐1/8インチ #227 2863

520円(07/19 10:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

オーナー(OWNER) メバル弾丸 JH-83 1.5g #8

オーナー(OWNER) メバル弾丸 JH-83 1.5g #8

267円(07/19 10:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
オーナー(OWNER) メバル弾丸 JH-83 2.0g #8

オーナー(OWNER) メバル弾丸 JH-83 2.0g #8

295円(07/19 10:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連記事一覧

  1. SG

    小学生の子供をもつ親です。
    同じように、安全に釣りをさせたいと思っており、もしよろしければお台場のどちらか知りたいです。
    時期的にもう難しいかも知れませんが、よろしければお願いします。