僕が冬の釣りに持っていくホットドリンクは「心も体も温まる」生姜紅茶がオススメ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

つりしろ編集長

冬の釣りのお供、ホットドリンク。あなたは、冬にどんなホットドリンクを飲んでいますか?

寒い冬のシーズン。冬の釣りは、体の芯から冷えて本当に釣り人にとって厳しいシーズンだと思います。そんな厳しい寒さを乗り切るために、僕は必ずポッドに「ホットドリンク」を自宅から持っていきます。自販機などでも暖かい飲み物は買えますが、温度が低いこともあり必ず自宅から持っていくようにしています。

Tea Herbal Tea Tea Glass Honey  - congerdesign / Pixabay
冬の釣りには「温かい飲み物」が欠かせない

温かい飲み物があるだけで釣りはだいぶ快適になる

温かい飲み物があるだけで、冬の釣りは「だいぶ快適」になります。実際、どんなに防寒対策をしても体の芯はだんだんと冷えてきます。そんな状況が続けば、快適なはずがありません。1時間に一度でも温かい飲み物で「暖をとる」ことが、釣果にもつながる第一歩となると思っています。

飲み物の保温を保つ真空断熱マグ(水筒)が重要

真冬に飲み物の温度を保つためには「真空断熱マグ(水筒)」が必要不可欠。その中でも、飲み口が「スクリューオープン」タイプがオススメです。「ワンタッチオープン」タイプもありますが、温かい飲み物を飲むときは「やけどの恐れ」などがありお勧めできません。あとは、中身の漏れなどを考慮すると「スクリューオープン」タイプに軍配が上がると思います。

サーモスの真空断熱マグが一番定番で保温力抜群

500mlは「夏も冬」も使える汎用的なサイズ

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,927 (2022/09/25 01:24:48時点 Amazon調べ-詳細)

350mlは「ホットドリンク」にちょうどいい飲み切りサイズ

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,782 (2022/09/25 09:57:53時点 Amazon調べ-詳細)

ホットドリンクで便利な「温度表示付き」も意外と便利

ちなみにマグを釣り場で携帯するのはコレを使ってます

ここで本題の釣りに持っていくホットドリンクは「生姜紅茶」がオススメ

僕自身、色々なホットドリンクを釣りで試してみました。「コーヒー」・「紅茶」・「お茶」などの定番な物から「コーンスープ」などまで。もちろん、飲みたいものによって色々変えたりはしていますが、今のところ一番お勧めなのが「生姜紅茶」です。

「紅茶」じゃなくて「生姜紅茶」にする理由は?

ただの紅茶ではなくて、「生姜紅茶」にする理由は「生姜の効能」を期待したものです。こういうと味が気になるところですが、生姜紅茶は味もバッチリなのでさらにお勧めなのです。

生姜の効能

生姜の成分「ショウガオール」「ジンゲロン」の効果で「発汗、体温上昇、脂肪燃焼など」体の中から温めてくれます。

生姜紅茶の購入方法は?

業務スーパーで購入する方法

「生姜紅茶」を購入する方法で一番身近なのは「業務スーパー」で購入する方法です。僕は、自宅から一番近い業務スーパーで生姜紅茶を購入しています。

業務スーパーで「しょうが紅茶」が購入できます。
1パックずつ小分けになっていて使いやすい。
ティーパックに入っています。
実際の色は、紅茶とあまり変わらない

ネットで購入する方法

ネットで購入する場合は、「味」・「値段」などのバランスを考えると「日東紅茶 しょうが紅茶」が一番お勧めです。生姜の香りがすごくいいです。

created by Rinker
日東紅茶
¥432 (2022/09/24 10:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

コーヒーもいいけど温める効果は「生姜紅茶」のほうがGOOD!

コーヒーなどもいいけど、水筒に保温している状況だと味も落ちやすい。その点、生姜紅茶は味も香りも意外と長持ちしてくれます。しかも、生姜の香りが気持ちも落ち着けてくれる感じがしてオススメだと思います。まだ、飲んだことが無い人は一度試してみるといいかもしれませんね。

関連記事一覧