「もっと遠くへルアーを飛ばす」その後の飛距離はどうなった?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「もっとルアーを遠くへ飛ばせるようにしたい」という企画。
2週間前に「パワーボール」を購入してルアーの飛距離を伸ばすべく、手首の強化を開始した。

リストの強化をこの2週間続けてきた。一日大体5分ぐらいのトレーニング時間。時間としては、それほど多くないが中間報告としてはどのようになったのか?

2週間トレーニング後の手首の状況

まずは、このパワーボールが効果があるか?ないか?
結論としては、「効果がある」。手首だけに限らず「肩回りまで筋力アップ」する実感がある。試してみてから後悔したのだが、握力を「ビフォーアフター」でチェックしておけばよかった。そのくらい強くなっている実感はある。

では?ルアーの飛距離はどうなったか?

ここで、皆さんが気になる飛距離。今回は軽めのルアーで計測してみた。
ブログでの記載なので分かりにくいところはあると思うが、ぜんぜんロッド捌きが変わった。
7g前後のルアーの飛距離で5%ぐらい、ルアーが飛ぶようになった。これだけ聞くと「効果ない?」って思われるかもしれないが、5%飛距離を伸ばすってことは結構難しいのである。重いルアーであれば、さらに飛距離は伸びそうだが計測した場所だと、対岸まで届きそうだったのでこの辺は、次回以降に試したいと思う。

一番変わったのは、ロッドのスピード

これには、自分でも驚いた。ロッドから出る「サウンド」が全く別物へとなった。「ブン」って音がキャスト時に聞こえる音だったのが、「バン」という音と主に「ビュー」と長めの共振音が鳴るようになった。
明らかにロッドのスピードと振り切る時のしなりが強くなった印象だ。その結果、ルアーの弾道も鋭角的になった。どう考えても、気持ちがいいキャスト。

これからのルアー飛距離の進化が楽しみだ!

何よりも、2週間でこれだけ効果があるのだから、今後もっとすごいことになるかもしれない。7gのルアーでこれだけロッドを曲げられるようになれば、間違いなく色々なルアーで飛距離アップされるだろう。
未開の飛距離へ。今後も手首の強化を続けていくので、進化をお楽しみに。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。