• つりしろからのお知らせ

新釣りメディア、魚を釣るまでの過去・未来を創る「つりしろ」プレオープン

こんにちは、はじめまして。つりしろ編集長の「釣り侍」ともうします。

私たちはこのたび、「つりしろ」というメディアを立ち上げました。まだ、正式リリースという形ではございませんが、皆様に愛される「釣り人メディア」として成長できたらと考えています。

立ち上げた背景としまして、「少しでも釣りを楽しむ人を増やしたい」との思いで立ち上げました。日本で最初の釣りSNS「フィッシングラボ」を私自身で立ち上げ、多くの経験を得てここまで来ました。「フィッシングラボ」では、ご利用している皆様が主役です。今回のメディアでは、「釣り人にクローズアップ」して「釣りを楽しむ人の魅力」を伝えていけたらと思います。
あくまでも「釣りをメディアでお伝えしたいわけではなく」、魚を釣るまでの過去・未来を含めた釣り人に密着していきたいという思いです。

メディア名の「つりしろ」ってどういう意味?

釣りメディア「つりしろ」は、キャッチコピーは(「やってみよう」を合言葉に、釣り人の贅沢な時間を共有するライフスタイルメディア)とさせていただいています。

キャッチコピーについては、そのままですが「つりしろ」自体には、3つの思いを入れました。

  • 「釣り」を「しよう」→「つりしろ」
  • 「釣り」を「自分の城」としている人→「つりしろ」
  • 「釣り」の「伸びしろ」→「つりしろ」

あなたは、釣りの楽しみは「無限大」と感じていますか?

私の場合、釣りを楽しむうえで時々「釣れないと楽しくない」と感じることがありました。それは、「釣果を結果と考える」自分がいたから、「釣りの伸びしろ」に気が付けなかったんです。人の釣果を素直に喜べない自分が長い間居たのも事実です。色々な経験をする中で、一つ分かったことが「釣れなくても幸せな時間」であること。釣れなくてもガッカリしたり恥ずかしく思う必要は、全くないんです。
このメディアを通して、あなたの釣りライフをもっと楽しい物に変えるため発信を開始し、私たち釣り人の「伸びしろに気が付けることができたら」という思いでスタートしています。

今までにない発想のメディアなので、試行錯誤の部分はございますが皆様に愛されるよう、進めていきたいと思っております。

これから、つりしろライター一同、宜しくお願いします。

-釣具の整理・収納にお困りなら- -安くて便利なアイテムが豊富-

最近のお知らせお知らせ一覧